2018年 採用活動終了

こんにちは、大阪故鉄株式会社です。

今年2018年は「採用」「人事」を1つの年間目標に掲げて活動してまいりました。

人事では本社・諸福の人員の移動をおこない2工場共で働ける人材育成を目指して実施いたしました。

本日12/1に最後の内定者が加わり、合計7名の新しい仲間を迎えいれることが出来ました。

当初3名~4名の採用目標でしたが、本当に沢山のご応募を頂きました。

採用活動するまでは「人不足」「採用難」「最近の若い人は・・」「ゆとり世代」と世間で言われる言葉を鵜呑みにしておりました。

しかし、多くの方々と面談する中で、「人不足」「採用難」を作ってる要因は市場原理だけではなく(勿論一理はありますが)原因の多くは採用する側の会社にあることに気づきました。

勿論、弊社も論外では無く、古い体質の中に慣れきっていることに気づかされました。これは本当に大きな意味があったと思います。

社内で改革できるところは着手し、出来ないところは何故出来ないのかを告知し説明する。そして弊社にしか無い長所を知って貰うことに注力しました。

そして面接でお話する中で「最近の若い人は…」の「….」の部分に当てはまる一番の単語は「私たち世代よりしっかりしている」「私が20代の頃より仕事が出来る」と感じました。

これは本当に驚きました。

 

そんな結果、一緒に働きたい!と思える方が本当に多く、泣く泣くお断りさせて頂いた方もおられましたが、2018年中に予定人数より多い7名の素晴らしい仲間を迎え入れられることが出来たことは本当に良かったと思います。

新しい仲間には、弊社という全く新しい会社に転職した時の「挑戦」する気持ちを忘れず、私たち従来社員の固定観念をぶち壊す活躍を期待しております。

そして、その中で「大阪故鉄㈱で働く働き甲斐」を見つけて欲しいと思います。

 

*本日より「採用特設サイト」は閉鎖致しました。

(HP内のリクルートページは引続き閲覧可能です)

 

大阪故鉄株式会社

 

諸福営業所20周年

大阪故鉄㈱の諸福営業所が11月4日にて20周年を迎えることが出来ました。

この記念すべき20年という節目の年を迎えることができましたのも、 多くのお客様に支えられ、パートナー企業の皆様のご支援、ご愛顧の賜物と心から感謝いたしております。

この20年の間で鉄リサイクル環境は大きく変化いたしました。

鉄の価格も変動し1㌧1万円を切り、有価物としての流通が厳しくなる寸前の時期もありました。それ以前には7万円を超えてTVニュースで鉄の盗難が話題として上がるような時期もありました。

そして企業には収益だけでなく、コンプライアンス順守や環境対策等も求められるようになりました。これは大手企業だけでなく、私達零細企業でも例外ではなく真剣に取り組んでいかなければいけない時代になっております。

この諸福工場は20年前に20年以上先を見据え、環境に配慮して建てられた工場です。優れた立地条件に位置し、お客様の利便性を上げることは勿論のこと近隣の皆様への配慮をおこない騒音・振動対策に多くの投資をおこなった21世紀型の都市型ヤードのモデルとして完成致しました。

20年後の本日振り返りましても、本当に良い工場だと思います。

 

そして、これから先の20年…..

もっと大きな変化が待ち受けていると思います。

人不足による機械化・AIの導入・外国人労働者・自動運転….

日々の新聞紙面で踊る言葉を見るだけでも、【人材の問題】が大きなキーワードとなることが予想されます。

弊社としても例外では無く社員の高齢化が進んでまいりました。

それを補うべく今年は7名の新人を採用し活躍してくれております。

ベテランと新人の融合による新しい時代の幕開け。

カッコ良く言うと、そんな年にしたいなと思います。

 

私達は、この20周年の歴史を1つの節目として、働く社員の人間力の向上を図り企業価値を更に高めて参ります。

今後とも引き続きご支援、ご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

 

弊社の20年の記事が「日刊市況通信」「日刊産業新聞」に掲載されました。

2紙とも違った視点で記事にして頂いておりますので、よければご覧ください。

(日刊市況通信社様には先月も特集号にて大きく取り上げて頂いております)

 

日刊産業新聞(左上に弊社記事)と20周年特別広告

紙面拡大はコチラ ⇒日刊産業新聞18年11月6日付2面 特集記事掲載紙面

  日刊市況通信社

日刊市況通信社 拡大はコチラ ⇒ 11月02日02面

 

携帯型成分分析計を導入しました。

こんにちは、大阪故鉄株式会社です。

弊社では今年の夏に「携帯型成分分析計」を導入しました。

成分分析計は設置型と携帯型が主にありますが、工場内で素早く対応出来る点を考慮し弊社では携帯型を導入いたしました。

ヤード内にある鉄・非鉄を分析することが主たる目的ですが、分析行為を通じて商品知識の向上にも繋がればと思っております。

新しい機械を通じて品質向上・知識の向上に繋げ「大阪故鉄の品物のブランド化」を更に向上させていきたいと思います。

 

*2018年10月26日付 日刊市況通信に取り上げられました

拡大はコチラ ⇒ 00日00面 (大阪故鉄様)

 

大阪故鉄株式会社

本社事務所の屋根の修繕完了

こんにちは。

本社工場棟のスレート工事完了から空くこと2週間後の10月7日、

台風21号による本社事務所の屋根の損害個所の修理が完了いたしました。

工務店様と話を続けてくれた弊社の担当者、そして作業をしてくれた工務店様に本当に感謝の気持ちで一杯です。

まだまだ街中には被災されたままで修繕作業が行われていない建物も沢山あります。

少しでも早くの復興を期待するばかりです。

 

簡単ではありますが被災後の仮補修の状況と修繕後の状況を写真でご報告いたします。

 

 ブルーシートで雨漏り対策    修繕後① 修繕後②

 

最後までお読みいただき有難うございます。

大阪故鉄株式会社

HP : http://www.kotetsu.co.jp/

 

諸福営業所20周年の記事が掲載されました。

皆様、こんにちは。

弊社には本社工場(大阪市住之江区)と諸福工場(大東市諸福)の2工場あります。

諸福工場は1998年に開設をおこない今年で20年目を迎えます。

お客様・地域の皆様・社員に助けられ皆様のおかげで20年目を迎えられました。

鉄スクラップの業界紙である、日刊市況通信社様の月刊特集号にて、諸福工場の20年の歩みと、これからの展望、そして実際に働く社員の生の声への取材があり、10月号に記事として掲載されました。

諸福工場の歴史だけでなく、会社の雰囲気や働く従業員のことなど、本当に分かりやすく纏めて載せて頂きました。

毎日、真面目に働く諸福社員のこと、諸福工場のこと、大阪故鉄㈱のこと….

少しでも皆様に知って頂ければと思います。

 

良ければ見てみてください。

拡大してみる場合はコチラ

 

 

大阪故鉄株式会社

BLOG はじめました

皆様、はじめまして。

『大阪故鉄株式会社のことを皆様にもっと知って貰いたい!!』

との思いからBLOGを作成いたしました。

大阪故鉄株式会社のことから鉄スクラップのこと、弊社が行っている活動等…

情報を発信し弊社のことを知って頂ければと思います。

 

皆様、これからも宜しくお願いします。